2010年03月27日

<訃報>小倉恒子さん57歳=乳がん患者で耳鼻咽喉科医(毎日新聞)

 小倉恒子さん57歳(おぐら・つねこ=乳がん患者の耳鼻咽喉<いんこう>科医)19日、乳がんのため死去。葬儀は23日正午、千葉県松戸市本町12の4の一友会館。後日お別れの会を開く。自宅は同市本町7の1。喪主は父孝(たかし)さん。

 34歳で乳がんを発病し、手術を受けたが再発、再々発。インターネットのブログや講演会で自らの闘病体験を語り、患者の相談に乗り続けていた。著書に「乳がんの女医が贈る乳がんが再発した人の明るい処方箋」など。

看護師を殺人未遂容疑で再逮捕=京大病院インスリン投与−府警(時事通信)
「元教諭から性的虐待」民事2審で賠償増額(読売新聞)
社民党、比例代表に原元新社会党副委員長を擁立(産経新聞)
沖縄核再持ち込みは「密約」=西山氏ら(時事通信)
<吉野川堰>国交相が「可動堰化」中止明言(毎日新聞)
posted by セキグチ マサミツ at 00:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。